正式参拝

正式参拝について

最近社頭にて、ジーンズ(デニム)、Tシャツ(襟の無い服)、ジャージなどの軽装で『正式参拝』を申し込まれる方がおいでになります。

ある参拝者に伺うと、
「インターネットで、ジーパンでも正式参拝出来た、と書き込まれていた。」
とのことでした。

それで調べてみましたら、画像をアップされていた方は、「正式参拝」ではなく、服装が自由な「ご祈祷」と取り違えていたことがわかりました。

せっかく、遠路山道をはるばるとお越しになった方をお断りするのはその何倍も残念な思いをされるに違いありません。

『正式参拝』は、文字通り「正式」な「参拝」であり、心も服装も引き締まった姿で、御本殿に上がり、自分自身の心から誠心誠意、神恩感謝を伝える有難くも崇高な儀式であります。

神様に可能な限り近づくのですから、神様に恥ずかしくない服装でなければならないとしているのは、当社だけではありません。 是非ご理解頂きますようお願い申し上げます。

「ご祈祷」につきましては、自由な服装でおいでいただければ可能であることも申し添えます。

玉置神社  

  • 御祭神~神々が降り立つ霊峠、玉置山
  • 祭事~初午祭・月例祭・秋季大祭
  • お問い合わせ
  • 紀伊山地の霊場と参詣道